おしゃれな自撮りテク vol.1

|沖縄の人気スポットで家族写真【LOVEフォト沖縄】

恋人や家族写真を沖縄の人気撮影スポットで【LOVEフォト沖縄】

お電話でのお問い合わせはこちらから
050-5 807-3 641 (受付時間:月~日 11:00~17:30)

head_menu

カップル写真のテクニック おしゃれな自撮りテク vol.1

> > > おしゃれな自撮りテク vol.1

Techniqueカップル写真のテクニック おしゃれな自撮りテク vol.1

沖縄のプライベートビーチで、プロカメラマンの手による撮影・・・の場合は、自撮りのテクニックは不要です。しかし、沖縄の観光スポットでの撮影では、自撮りが大活躍。自撮りには2種類あり、1つはキレイに撮ることを目的にして撮影すること、もう1つは観光地で記念写真を目的にすること。今回は、SNSにも役立つおしゃれな自撮りを撮影するためのテクニックをお伝えします。撮影スポットで素敵な写真をたくさん撮りましょう。

角度と距離

角度と距離

彼氏と二人で撮影する場合は、彼にシャッターを押してもらいましょう。そうすると、彼氏よりも少し後ろに下がることができるので、小顔効果が!彼よりも小顔で写りたい、乙女心におすすめです。 余談ですが、自分一人で自撮りする場合は斜め45度くらいの位置で、上から撮ることが大切。と言うのも、スマートフォンや携帯電話のカメラは広角レンズのため、近くの物が広がって映るのです。レンズの近くで撮れば、通常よりも目が大きく見えます。

光の重要性

光の重要性

少しでも美肌効果の効いた写真を撮影したいなら、明るい場所で撮影しましょう。
自然光の中での撮影は、服の色が重要です。黒や白は、自撮りすると顔が暗く写ってしまうことも。パステルカラーなどがおすすめです。

レフ版のかわりに

モデルの撮影風景で、白いレフ版を使って光を当てているのを見たことがありますか?きれいな写真にこだわりたいなら、レフ版は大切。とは言え、レフ版を持ち歩くわけにはいきません。
そこで使えるのが白いハンカチや画用紙です。膝に置いて撮影してみましょう。

自撮り棒

カップルで自撮りをする際、自撮り棒があると表現の幅が増えて、素敵な写真をたくさん撮影できます。沖縄の撮影スポットにお出掛けする前に、準備してみてはいかがでしょう。
旅行の思い出は、顔のアップだけではもったいないですよね。自撮り棒なら、周りの景色もしっかりと背景にいれることができます。

タイマー機能を使ってみよう

スマホのカメラには、タイマー機能が備わっています。携帯電話が置けそうな台や階段があったなら、そこに置いて写真を撮ってみましょう。彼もしくは彼女にカメラに映る位置に立ってもらい、タイマーをセット。後は、パートナーの元に行って良い笑顔を向けるだけです。笑顔を向けるのではなく、向かい合って見つめ合ったり、逆にお互いに背中を向けて同じポーズをしたり、バリエーションはさまざま。何回か使ってみればコツも覚えますので、練習してみてください。
混んでいる観光地で撮影する場合は、素直に観光客に写真撮影をお願いしましょう。

カメラを下に置いて

カメラを地面に置いて、下からのアングルをタイマー機能で撮影するのもおすすめです。二人で同じポーズを決めるのも楽しいですし、全身を使って大きなハートを作るのもラブラブな雰囲気が出て素敵。手を繋いでお互いの顔を見ながら歩いているところを下から撮れば、ナチュラルな写真に仕上がります。

Page Top

© LOVE PHOTO OKINAWA All Rights Reserved.